元気日記2017年11月20日~11月26日

元気日記2017年11月20日~11月26日

11月20日(月)

朝から参議院会館で、原発事故子ども・被災者支援法推進自治体議員連盟が主催する勉強会。白石草さんによる「子ども被災者支援法理念の実現に向けて~チェルノブイリから学ぶ~」という講演でした。チェルノブイリでは依然として甲状腺がんが子どもに発症しています。そのため、健診などが継続されています。福島原発事故から6年過ぎましたが、これから長い期間を思うと、とても心配です。

午後は区役所で事務整理。区役所1階では2つの豊島の展示です。瀬戸内海の豊島に産業廃棄物が放棄され、住民運動が行われていたことを、メディアを通じて知っていましたが、その展示です。24日まで開催。

 

11月21日(火)

10時から区議会本会議。一般質問です。今日は4人で、私は4番目でした。15時過ぎからで、演壇に時計が置かれるようになりました。通告時間より25秒長かったと、私の会派の議員が議長から言われたことがありますが、議場内には2つの掛け時計があるのみ。それも1~2分のずれがあって、どこの時計を見たら25秒超過なんてわかるのか?と、私の会派の幹事長が正副幹事長会で時計を置くように提案しました。そもそも、通告は約〇分とあり、ある程度の幅は許容すべきです。

さて、私の質問は「一人ひとりが大切にされる豊島区とするために」と題して、1、グリーフサポートについて 2、造幣局跡地の防災公園について 3、性別に関する課題について 4、防災意識と防災訓練について でした。

答弁が薄っぺらで・・・とてもショックでした。質問したのに答弁になかったことが複数ありましたが、2点だけ再質問しましたが、1点については答弁できず・・・後日に答えを貰うことに。終了後に、保健所長と健康担当部長が謝りに来ましたが、あまりにひどい答弁でした。

その後は、総がかり行動の特別PTの会議。引き続いて、総がかり行動・市民アクション実行委員会へ。

疲れた(>_<)

 

11月22日(水)

今日も10時から一般質問。今日は7名でした。終了したのは17時半近くなりました。再質問した一人は、質問になかった新たな質問をしてました。

終了後は、中国大使館へ。「錦秋交流の夕べ」に招かれました。都知事や、23区の区長や都議や区議など多数が参加。保坂展人世田谷区長にもお会いしました。

夕方から雨になりました。

メディアで、熊本市議会議員が0歳のお子さんを膝に乗せて本会議に出席し、結局、友人に赤ちゃんを預けて本会議を開始したとありました。いろいろな意見があると思いますが、そもそも、熊本市の保育園の状況はどうなっているのでしょうか?熊本市は、まず、保育園や保育サービスの整備をすべきではないかと思ってしまいました。

 

11月23日(木)

勤労感謝の日。昨夜からの雨が続いています。

今日は総合グラウンドで「わんぱくまつり」ですが、隣の小学校の体育館で開催し、晴れてきてから総合グラウンドで、恒例の上棟式の餅撒きなどの準備が始まり、熱気球などのお楽しみにも長い列が・・・どんどん子どもが集まってきました。イベントって、晴れれば99,9%成功なんですよね。

夜7時前から、池袋駅そばの元池袋公園で、梟の樹を創る会の点灯式が行われました。今年も立教学院のハンドベル演奏が披露されました。

寒くなりました。

 

11月24日(金)

朝9時から、豊島区議会本会議場に、豊島区内の7つの大学の総長や学長が集まり、「豊島区と区内大学の地域連携に関する懇談会」が開催されました。子ども文教委員長として陪席。主として、東アジア文化都市に各大学が協力できることが披歴されました。

その後は会派の会議。午後は、正副幹事長会・議会運営委員会が開催され、29日の中間本会議の協議が行われました。労使協議が終了し、区の職員の給与案件が上程されます。

夜は、新装なった日本青年館で「遊友倶楽部」に参加しました。山形県遊佐町の元町長・小野寺喜一郎さんを囲む会です。1年ぶりにお目にかかる方も多く、和やかに懇談しました。小野寺さんも大病を乗り越え、お元気です。お米などお土産をいっぱいいただいて帰途につきました。

 

11月25日(土)

今日は千川中学校70周年記念式典・祝賀会でした。生徒たちの合唱やブラスバンドの演奏が素晴らしかったです。祝賀会は卒業生のトランペット演奏で始まり、80歳代の卒業生の詩吟も聞かせてもらいました。

夜は、スポーツ推進委員制度60周年記念式典と祝賀会でした。体育指導員という名称でしたが、2011年にスポーツ推進法に法改正となって、スポーツ推進委員となりました。スポーツの振興拡大とコーディネートの役割を担っていらっしゃいます。和やかに開催されました。

 

11月26日(日)

9時半から、豊島区小学校PTA連合会親善バレーボール中央大会開会式が開催され、子ども文教委員長として出席しました。22校の小学校の2校が合同チームで、21チームが出場です。みんな、頑張れ!

その後は急いで区役所へ。10時から、立教大学文学部教育学科が主催する「豊島子ども大学」の「区長とティータイム」に、子ども文教委員長として出席。学生や子どもたちの活動報告を聴き、5つのテーブルに分かれた子どもたちと順番に懇談。区長・教育長・子ども家庭部長・議長・子ども文教委員長の5人です。子どもたちのメイン企画は「ホームレス」で、ホームレス支援の「てのはし」の話を聴き、社会保障について、元福祉事務所長だった、子ども課長の話を聞いて勉強したそうで、社会保障に言及するなど、なかなか素晴らしい発表でした。私たちが受けた質問も鋭いものでした。終了後は議場の見学を、議長に説明をしてもらいながら行いました。

子どもたちはお菓子を食べながらのティータイムでしたが、1時過ぎまで行われました。

昼間は暖かくなりました。

 

タグ

2017年11月29日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:元気日記

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。