元気日記2018年8月20日~8月26日

元気日記2018年8月20日~8月26日

8月20日(月)
全国自治体議員団研修会2日目。9時から夕方5時まで、びっしりと講座が入っております。午後の社会保障に関しては、鹿児島大学の伊藤周平さんが講師でしたが、久しぶりにお会いしました。東京にいらした頃は「介護保障を考える市民の会」で一緒に勉強会などをしていました。広島ということで、89歳の女性から被爆体験もお聞きしました。
分科会では、車椅子参加の議員から「自治体の障がい者雇用の状況を確認しているか?」と提起がありました。東京に戻ったら、さっそく調べます。
昨夜は、交流会を行いましたが、昨年の夏は沖縄で開催したので、翁長知事も来てくださったことを思い出しました。

8月21日(火)
研修会3日目。フィールドワークです。朝8時、原爆ドーム近くに集合して岩国へ行きます。岩国市議会議員の田村さんの案内で、愛宕山米軍住宅に反対する座り込みを激励。そして岩国基地へ。戦闘機の動向を市民の方が座り込んで監視しています。こうした米軍基地を見ると、沖縄だけでなく日本中がアメリカの指揮下にあるように見えます。軍事基地なんて、戦争を目の当たりにするようで気分が悪くなります。
午後の新幹線で帰宅しました。

8月22日(水)
朝7時から夏休みラジオ体操会へ。子どもたちが多く集まっています。
今日と明日は、会派の予算要望を伺う会で、多くの団体のみなさまが役所に来てくださいます。8時過ぎに区役所へ行き、準備。
10時から夕方5時近くまで、びっしりでした。合間に、短い時間でしたがおにぎりを食べる時間があって、ホッとしました。
たくさんの課題をいただきました。
夜7時からは、豊島稲門会の四水会。久しぶりの参加です。楽しくお喋りしました。

8月23日(木)
朝7時からラジオ体操会。
今日は9時から5時まで会派の予算要望を伺う会で、休憩無くびっしり。途中で1回だけお手洗いに行きましたが、それ以外は冷房の効いた委員会室にカンヅメでした。終えてからおにぎりを食べて、ホッとしました。
今日も多くの課題をいただきました。法律によってサービスが低下している福祉関係や、やはり法律によって競争を強いられている建設業界など、自民党政権によって、人々を切り捨てる政策が根本にあることが、如実にわかります。思わず「自民党支持はお止めになったほうが・・」と声に出しそうになることが何回もありました。
7時からは、池袋西口駅前環境浄化パトロールに参加。蒸し暑かったです。

8月24日(金)
昨夜遅くから雨になり、今朝も雨。
7時からのラジオ体操会は、最終日のために小学校の体育館で開催されました。池袋警察署からも警察官が来られ、交通安全などのお話を聴き、校長先生のお話を聴き、皆勤賞やお菓子などのお土産をいただきました。子どもたちは大喜び。
10時から、正副幹事長会。第3回定例会の議案の項目などの説明を受け、会期を決めました。その他にいくつかの協議事項など。
最後に、自民党幹事長から、政務活動費を、議会で合意した「取扱指針」に反して、自民党議員が経営者の一人である印刷会社に印刷物を発注した費用を、ようやく区に全額返還した旨の報告がありました。旧自民党は都民ファーストと政党が分かれています。都民ファーストからは何も発言がありませんでした。
その後は議会運営委員会。
そして、会派の会議でした。様々なことを協議しました。
雨が止みましたが、風が強いです。
夕方から、気分転換にリビエラでディナーとジャズ演奏を楽しみました。商店街の方々と9名で参加。素晴らしい演奏で感動しました。

8月25日(土)
今日も暑くなりました。
10時から、総合グラウンドで、少年野球・ホワイトユニオンズの幼年の部(低学年)の決勝戦の応援に行きました。春に優勝しています。相手は、伝統のある強豪チームで接戦でした。延長になり、19-11で勝ちました!春夏連覇です!おめでとう!
2時からは、池袋公園で、池袋4丁目町会の「夏休みお楽しみ会」へ。子どもたちが多く集まりました。焼きそば、かき氷、水ヨーヨー、輪投げなど、子どもたちは喜んで興じていました。
そして、大塚へ。4時から南口駅前のトランパルで「大塚阿波踊り」の開会セレモニーに伺いました。ものすごい日差しで、暑かったです、その後は観覧席へ行き、阿波踊りを鑑賞。例年のことですが、盛会でした。
池袋に戻り、四丁目町会の打ち上げに参加しました。

8月26日(日)
今日から2泊3日で、会派の視察で金沢へ行きます。
9時に大宮駅を出る新幹線に乗りました。新幹線ができて便利で、金沢が近くなりました。昼前に着き、「東アジア文化都市」の催しを視察。まず、正午から「東別院門前」のアカペラタウン、そして15時から、金沢学生のまち市民交流館で、同じようにアカペラタウンを見てきました。
東アジア文化都市を、去年の京都と同様に、やはり多くの市民が知らないようでした。豊島区は来年の東アジア文化都市のために、とても張り切って準備しています。

タグ

2018年8月28日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:元気日記

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。