元気日記2019年7月15日~21日

元気日記2019年7月15日~21日

7月15日(月)
お天気が相変わらず、はっきりしません。
午後は、年に一度のお楽しみの「としま能の会」です。東アジア文化都市にちなんで、1つ目は仕舞で「天鼓」、2番目は狂言で「二人袴」、最後は能で「楊貴妃」です。狂言は、人間国宝の野村萬さんが、なんといっても素晴らしい!「楊貴妃」は、観世先生の、始まる前の解説では「能らしい能。眠くなるかもしれないが、そのときはプログラムに詩が書いてるから見て、また舞台を見て、眠らないように」というユーモアのあるお話を聞かせていただきました。しかし、5時からは豊島区少年野球の第119回大会の開会式があるため、始まって15分で退席してしまいました。残念でした。
本当は休憩時間に抜けようと思いましたが、高野区長が「一緒に車で行こう。せっかくだから、チョッとだけでも観ていこう」と話してくださったので、お言葉に甘えて、区長車に乗せていただき、総合グラウンドへ行きました。
第119回大会の開会式では、我がホワイトユニオンズの子どもたちは元気に行進しました。挨拶が多いので式典は長く、いつもなら途中でグランドに「体育座り」をするのですが、今日のグラウンドは雨の後で湿っていて、座ることができません。演奏は立教大学応援部のブラスバンドです。
梅雨が明けたら暑くなります。健康に気を付けて頑張ってね!

7月16日(火)
今日も梅雨空です。雨が強く降る時間もあります。
昼間は、知人と会うため出かけました。いろいろとお話を伺いました。
夕方からは、中国西安市から迎えて行われる「日中親善少年野球試合」の実行委員会。細かな打ち合わせがいっぱいです。

7月17日(水)
朝から区役所へ。お盆ということで、区議会や区の職員などの「物故者慰霊」が行われています。お参りしました。議会の先輩や㋃末まで同じ会派だった藤本欣士さん、元の区長の加藤一敏さん・・・安らかなることを祈りました。
10時半からは、世田谷区の保坂展人区長が豊島区を訪問されるということで、高野区長から「菊子さんも同席してよ」と電話をいただきましたので、行きました。保坂さんは、土井たか子を支える会で一緒に活動していましたから、30年ものお付き合いです。区長室で庁舎建設や新ホール建設などについて区長がお話をして懇談。その後は区役所の中をご案内。世田谷区は副区長はじめ部課長も一緒です。新庁舎を建設するので、勉強に来られたのです。議会の控室のことなどは、私が質問を受けました。庁舎の後は、南池袋公園へ。世田谷区は面積が広く、大きな公園がありますが、豊島区は狭い児童遊園ばかりです。その後は、新ホールへ。竣工していますが、様々な舞台の仕掛けなど、技術者が使い方などを熟知して運営するための作業をしています。このホールは1300席で、女子トイレは42、世田谷のホールは900席で30を予定しているとのこと。
昼に視察が終わり、副区長と部課長は世田谷区まで急いで戻られましたが、保坂区長と私は、ご一緒にお蕎麦屋さんで昼食をとりました。そして保坂さんの著書を2冊いただきました。久しぶりにゆっくりお話できましたが、90万人の人口のある世田谷区の区長として、保坂さんは頑張っています。
午後は、私的な用事で動いていました。
区役所裏にあった、ボウリング場やバッティングセンター、ヤマハ音楽教室のあったビルが生まれ変わりました。最新のシネコンなどの入った素敵な大きなビルになって、内覧が行われています。

7月18日(木)
今日は朝10時過ぎから社民党東京選挙区候補・朝倉れい子さんの車が豊島区に入るため、選挙活動。はじめに巣鴨駅前でマイクを持ちました。福島みずほ副党首も来られ演説すると、やはり、歩いている方々の足が止まります。聴いてくださいます。その後はサンシャイン通り入口で演説。ちょうど昼休み時間になるので多くの方が聴いてくださいました。
そして、文京区へバトンタッチ。
午後3時からは、「池袋アニメタウンフェスティバル第2回実行委員会」が開催されました。いろいろと報告がありました。11月1日から3日まで、素晴らしいフェスティバルが開催されます。
6時からは、目白ロードレースの実務者会議。来年3月のために打ち合わせが始まりました。
夜は雨になりました。

7月19日(金)
朝から晴れて蒸し暑いです。朝からポスターの点検に自転車を走らせました。
午後から、東京フラフェスタがはじまりました。池袋西口公園が工事中で使えないので、メイン会場は池袋西口駅前になり、飲食の出店も無く、音響も小さく、少し寂しいです。いつものように「ビアガーデン」になると、酔っ払いが居ますから、スタッフは負担が少なくなっているようです。2時半過ぎから「町会長バンド」の演奏があるので聴きに行きました。
4時からは、開会セレモニーです。議員を辞めたのに、お招きいただきました。
6時半からは、議員会館前で19日行動に参加。1600名が参加し、参議院選挙で「安倍改憲」「安倍の横暴」を止めようと、声をあげました。
ときおり小雨もありましたが、それほど強い雨でなく良かったです。

7月20日(土)
朝10時から、西安市と豊島区の少年野球大会の実行委員会で打ち合わせ。様々なことがいっぱいです。
地元の池袋小学校では、防災訓練と水遊びで子どもたちが大騒ぎしています。孫も全身ずぶぬれです。帰宅してシャワー浴びて・・・水遊びって、子どもにとって楽しいですよね。
夕方から、ℐ女性会議豊島支部の会議。エポック10フェスタの反省や、今後の活動について協議。
そして7時には新宿駅南口へ。社民党参議院選挙東京選挙区の最後の訴えが行われました。評論家の佐高信さんが駆けつけてくださいました。「仲村みお
全国比例候補の応援団も一緒です。
途中で抜けて、池袋本町公園の本町の盆踊りに伺いました。議員を辞めたのに、お招きいただき、8時からのセレモニーでは挨拶もさせていただきました。その後は、例年通り、各町会のテントにご挨拶し、ビールやおつまみなどをご馳走になりました。議員の時と、全然変わらない自分に、自分で呆れます。
終了する頃には雨になりました。3日間も盛大に盆踊りをするのは素晴らしいですね。

7月21日(日)
朝から投票に行きました。職員に聞いたら出足は悪いということでした。投票率が心配です。
中野駅近くの中野ゼロホールに行きました。「となりの宋さん」という写真展です。「慰安婦」被害を訴え、生き抜いた宋神道さんを記憶する、というものです。柴崎温子さんや川田文子さんなどが映した写真です。14日から開催されていましたが、最終日にやっと行くことができました。
午後は、参加すると返事をしていた会合がありましたが、疲れがたまったようで体調不良で、自宅で静かにしていました。
8時に投票箱が閉りますが、即日開票です。最終的に投票率は50パーセントを切ったと報道がありました。そんな「白紙委任」してよいのでしょうか?社民党は全国比例で1議席を確保しています。吉田忠智さんのようです。応援してくださったみなさま、ありがとうございました。議席を増やせず、申し訳ございませんでした。2%の壁を超えられるか・・・

タグ

2019年7月24日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:元気日記

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。