2019年9月5日のアーカイブ

「肢体不自由児者を育てる会」の夏季林間がスタートしました

9月1日から3日です

タグ

2019年9月5日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:トピックス

朝鮮民主主義人民共和国訪問の続き

8月30日まででした。

タグ

2019年9月5日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:トピックス

元気日記2019年8月26日~9月1日

8月26日(月)
今日も午前・午後と、様々な施設や記念的な場所に案内していただきました。そして、夕方からは、朝鮮社会科学者協会の研究者との座談でした。訪朝団には大学教授と准教授が居ますが、専門が異なるので、少し話がかみ合わなかったことがあり、研究者の方も申し訳なさそうでした。
今夜は平壌ホテルの食堂に行きました。

8月27日(火)
午前中は製糸工場を見学。絹糸の生産をしています。蚕から糸へ、です。見学の後は、女性の労働者と意見交換しました。グループに分かれて話をしましたが、冒頭に「高校の無償化と幼稚園無償化」から朝鮮学校が外されていることへの疑問が出されました。私たち22名の訪朝団はいずれも無償化すべきであるという立場であることを理解してもらいました。家庭生活のことなど、いろいろお話を伺いました。
そして切手博物館に行きましたが、「時事切手」というのでしょうか、観光客向けなのか、トランプさんと金正一さんが板門店で会談した写真が切手になっていました。また、小泉元首相と金正恩さんの会談の写真も切手になっていました。
午後は、平壌教育大学、朝鮮赤十字会へ行きました。赤十字会では、干ばつ支援基金をお渡ししました。3・11のとき、朝鮮赤十字会から義援金が送られましたが、政府は公式に発表していません。日本政府は失礼なことをしています。
夕食後は「大マスゲームと芸術公演」を見に行きました。市内の高校生が17490人参加しているとのことですが、とにかく10万人収容の競技場の半分は埋め尽くす人々の演技で、圧巻でした。

8月28日(水)
今日も朝から自然博物館などを見学。お昼は有名な冷麺のお店「玉流館」でした。ものすごく大きなお店ですが、早い時間から外にまで大行列でした。とても美味しかったです。
午後は、長崎原爆の被爆者の女性のお話をお聞きしました。戦後、共和国に帰られているので、被爆者援護法の支援を受けていらっしゃいません。被爆者援護法には国籍条項がありませんが、国交のない国のために受けられていません。私は在韓被爆者を支援する会に入っていますが、共和国にもヒバクシャいらっしゃるのは、当然ですね。被爆されたハルモニは、清水澄子さんが亡くなられていることをご存じありませんでした。
夕方は、チャンキョン小学校に伺い、放課後の活動を拝見しました。踊り、歌、水泳、卓球・・・いろいろな活動をしています。未来の芸術家やアスリートでしょうか。
夕食後は、対文協で私たちに付き添ってくださっている金さんから、予定外に、「戦争慰安婦」だったハルモニのお話を伺いました。アジア連帯会議が日本の国立女性教育会館で開催されたときに、初めて共和国の被害女性が参加されましたが、金さんは、そのときに通訳をして同行されたそうです。私も、当時参加していました。ハルモニの思いを通訳するのに胸が痛んだそうです。聞いていて、涙が出てきました。

8月29日(木)
朝から、錦繍山太陽宮殿を訪問しました。その後は朝鮮対外文化連絡協会に挨拶に伺いました。午後は平壌産院に付属する乳腺腫瘍研究所を訪問しました。その後は、万景台学生少年宮殿へ。子どもたちの課外活動の拠点です。学校だけでなく、こういう拠点があります。中国にも少年宮がありますね。
そこで、日本人ツアーと会いました。なんと、「よど号事件」の当事者の支援者たちでした。そのなかに「見た顔」がありました。昔、浦和市議会議員として活躍された小澤遼子さんでした。80歳を過ぎていらっしゃいますが、お元気です。
夜は、私たちの感謝の気持ちで「答礼宴」でした。

8月30日(金)
朝6時に食事して、平壌空港へ。帰国の途につきました。北京空港に向かいます。北京空港で早めの昼食を取り、関西空港組と分かれました。
20時過ぎに、無事、羽田に着きました。
あっという間の8日間でした。故清水澄子さんの遺志をつなげて、これからも民間交流していきたいと思います。

8月31日(土)
久しぶりに我が家で朝を迎えました。洗濯をしたり、所用で出かけたり、忙しい1日でした。

9月1日(日)
朝7時半に集合で、「肢体不自由児者を育てる会」の夏季林間にボランティアで参加します。今年は久しぶりに2泊3日の行程で、新潟県津南町に行きます。今回もリフト付きの大型観光バスです。保護者やボランティを含め31名の参加です。豊島区からは障害福祉課長が同行してくれました。
まず、群馬サファリパークへ行きました。ライオンなど猛獣を間近にみて楽しみました。
ランチは富岡製糸工場近くのお店ですが、障がい者にやさしく、良いお店でした。
宿泊場所の「ニューグリーンピア津南」に着いたら、すぐに入浴です。3階の浴場を貸し切りにしていただきました。日ごろは温泉に入る機会が無い方々なので大喜び。私は、直接入浴のお手伝いはしませんが、着替えの手伝いや、お部屋からの移動など、雑用です。それなりに体力が要ります。
夕食は、とても立派なお部屋で、豪華なメニューでした。みんな大喜びでした。
みなさん、お疲れなので、食後はお部屋に戻りました。

タグ

2019年9月5日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:元気日記